注目キーワード

11/20の誕生絵本


1967年

だるまちゃんとてんぐちゃん

作・加古里子
福音館出版

友達のてんぐちゃんの持っているものを何でも欲しがるだるまちゃん。
天狗のうちわや履物、はてはなんと鼻まで欲しがる始末。
お父さんのだるまどんはだるまちゃんのために似たようなものを用意しますが、だるまちゃんはなかなか気に入りません。
だるまちゃんとてんぐちゃん

だるまちゃんとてんぐちゃん

加古 里子
990円(11/28 19:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

世界の絵本が毎月届く【ワールドライブラリーパーソナル】

1971年

モチモチの木

文・斎藤隆介
絵・滝平二郎
岩崎書店

とっても弱虫の豆太はひとりでかわやにも行けません。
ある夜、大好きなじさまが腹痛をおこしてしまい、お医者さまを呼びに豆太は一人で真っ暗の山道を走り出しました。

世界の絵本が毎月届く【ワールドライブラリーパーソナル】

1975年

バーバパパのはこぶね

作・アネット=チゾン/タラス=テイラー
訳・山下明生

講談社

この地球は空気や水がとても汚れてしまい、動物たちが苦しんでいます。
バーバパパたちはそんな動物たちを助けるために宇宙へ飛び出すことにしました。
まずは、ロケットの箱舟を作りからです・・・
バーバパパのはこぶね (バーバパパえほん)

バーバパパのはこぶね (バーバパパえほん)

A・チゾン, T・テイラー, 辻村 益朗
1,540円(11/28 19:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

世界の絵本が毎月届く【ワールドライブラリーパーソナル】

小さなきかんしゃ


文・グレアム・グリーン
絵・エドワード・アーディゾーニ
訳・阿川弘之
文化出版局

「ちびきかんしゃ」は故郷の村リトル・スノーリングと、マッチ・スノーリングという町を往復する毎日です。
それが退屈で、ちびきかんしゃはある日、冒険に旅立っていきます。
冒険の途中で、ちびきかんしゃは様々なものに出会い、スモーク・オーバーホールという大都会に到着しました。
しかし、あまりに騒々しい都会はちびきかんしゃには合わずに慌てて故郷に帰ろうとしますが、燃料が残りわずかになってしまいました・・・

世界の絵本が毎月届く【ワールドライブラリーパーソナル】

1982年

はじめてであうすうがくの絵本1


作・安野光雅
福音館書店

数学の楽しさや答えを発見した時の喜びが分かる絵本です。
第1巻は「なかまはずれ」「ふしぎなのり」「じゅんばん」「せいくらべ」が載っています。

世界の絵本が毎月届く【ワールドライブラリーパーソナル】

1982年

バーバパパのプレゼント


作・アネット=チゾン/タラス=テイラー
訳・やましたはるお
講談社

今年のバーバパパ一家へのクリスマスプレゼントは、南の国の鳥でした。
ところが鳥は寒さが大の苦手。
そこで、一家は家の中を暖めるのに右往左往してしまいます。

世界の絵本が毎月届く【ワールドライブラリーパーソナル】

1984年

ぼくはあるいた まっすぐまっすぐ


作・マーガレット・ワイズ・ブラウン
訳・林明子
ペンギン社

「ぼく」はおばあちゃんの家へ、生まれて初めておばあちゃんの家に向かいました。
教えてもらったとおりに田舎のまっすぐな道を歩いていきます。
その途中でぼくはたくさんの「初めて」に出会いながら、おばあちゃんの家にたどり着きましたが家の中を覗いてみてると・・・?

世界の絵本が毎月届く【ワールドライブラリーパーソナル】

1991年

ポポロくんのせんたくやさん


文・寮美千子
絵・宮本忠夫
鈴木出版

まっくろなかぜのせんたくをたのまれた洗濯屋さんのポポロくんは真っ黒になった風の洗濯を頼まれました。
でもいくら洗ってもきれいになりません。
山奥にある滝で洗うと汚れが落ちると聞いたポポロくんは、風を背負ってさっそく出かけました。

世界の絵本が毎月届く【ワールドライブラリーパーソナル】

1994年

ありがたいこってす!

作・マーゴット・ツェマック
訳・わたなべ
しげお
鈴木出版

ある小さな村にまずしい不幸な男がいました。

彼は母親とおかみさんと6人の子どもたちと1つの部屋しかない小さな家に住んでいました。

家の中があまりにも狭いので毎日騒々しく、彼はたまらず知恵者に相談しに行くと、逆に家の外で飼っているおんどりやらやぎやらを家の中に入れろと言われてしまい…!?

世界の絵本が毎月届く【ワールドライブラリーパーソナル】

1999年

あなたがうまれたひ

作・デブラ・フレイジャー
訳・井上荒野

福音館書店

あなたが生まれる前から、地球上のあらゆるものがあなたがいきていくために準備をしてくれていました。
そして、生まれたときには、あなたの誕生をお祝いする明るい歌が世界中から聞こえてきました。
赤ちゃんの誕生の喜びをお祝いする絵本です。

世界の絵本が毎月届く【ワールドライブラリーパーソナル】

2002年

とおい星からのおきゃくさま

文・もいちくみこ
絵・こみねゆら

岩崎書店

とっても寒い冬の夜、ふくろうの天文台のドアを誰かがトントンたたき、「こんばんは」とかわいい声がしました。
ふくろうがドアをそーっと開けてみたら、そこに立っていたのは??・・・

世界の絵本が毎月届く【ワールドライブラリーパーソナル】